筑波大学先導的研究者体験プログラム(ARE)は、全学群に所属する1~3年次の学生を対象とした研究支援プログラムです。

 
トップページ > 授業「研究者入門」と「研究者体験2xxxx」
授業「研究者入門」と「研究者体験2xxxx」
H28 研究者入門について

FG16447 研究者入門

0.5 単位, 1 - 3 年次, 春AB 火6
水谷 孝一,島田 康行,大谷 奨,岡林 浩嗣,善甫 啓一,安信 誠二,上原 健一,白川友紀

授業概要
将来研究者になる事を考えている学生に対して生身の研究者の様々なキャリアに触れて、自らの興味・関心から研究者になる道筋の多様性を示す。また、研究をスタートさせる上で必要な基礎知識(文献検索の方法、知的財産権や研究者倫理等)を分かりやすく解説する。実習では、討論を通して受講生が持っている「なぜ?、どうして?」をできるだけ具体的な研究課題に発展させる。

備考
平成26年度,平成25年度のFA00137,平成24年度のFA00037,
平成23年度のFG06517,平成22年度のFG00517と同一。

シラバスはこちら

H28 研究者体験2016について

FG16467 研究者体験2016

0.5 単位, 1 - 3 年次, 春C秋ABC 集中
水谷 孝一,島田 康行,岡林 浩嗣,善甫 啓一,松井 亨,白川友紀

授業概要 (研究者体験2016は平成28年度のAREに採択された学生を対象とした授業です。)
ARE(先導的研究者体験プログラム)に採択された研究課題を実施することを通じて、研究者に必要とされる論理的な文章の書き方や研究計画について学ぶ。実習では起業体験者の話を聞いて起業を身近なこととして捉えるともに、研究発表会に参加して研究遂行に必要な技術を習得するとともにコミュニケーション能力を伸ばす。

シラバスはこちら
〒305-8573 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学 先導的研究者体験プログラム TEL/FAX 029-853-8284