筑波大学先導的研究者体験プログラム(ARE)は、全学群に所属する1~3年次の学生を対象とした研究支援プログラムです。

 
トップページ > よくある質問
よくある質問
ご質問、ご相談がありましたら研究交流室(3B205)のスタッフにお問い合わせください。

文系の学生は応募できますか?
 平成25年度より全学群の1~3年生が応募できます。分野も問いません。

どうやって研究計画書を書いたら良いですか?
 記入例を参考に計画書を作成してください。作成途中の計画書を見てアドバイスをすることもできますので、メールで相談予約(必須)をしてください。

研究費の残金が足りない場合は私費で不足分を支払えますか?
 私費で不足分を支払うことはできません。

アドバイザ教員の探し方を教えてください。
 筑波大学研究者総覧(TRIOS:http://trios.tsukuba.ac.jp/)で興味のある分野の研究をしている教員を検索してください。教員がみつかりましたらご自身でアポイントをとって研究室を訪問してください。最新版のパンフレットは研究交流室で配布しています。

学外の方にアドバイザ教員をお願いすることはできますか?
 学外の方はAREのアドバイザ教員にはなれません。アドバイザ教員なしで種目:奨励に申請し、学外の教員や研究者にアドバイスを受けながら研究をすすめることは可能です。

研究期間終了後の物品はどうしたらよいですか?
 研究室で管理をお願いいたします。物品の管理につきましてはアドバイザ教員に一任いたします。壊れてしまった消耗品等、不要な物品がありましたら学内のルールに基づき廃棄をお願いいたします。

旅費の書き方を教えてください。
 以下の記載例を参考にしてください。調査の場合は一番最初に「~の調査に係る旅費」と記載してください。学会参加は発表を参加に変えてください。夜行バスや航空機を利用する場合も発着地と金額を記載してください。交通費が不明な場合は路線情報の検索サイト等で金額を調べて記載してください。

<エクセル>1つのセル内で改行する方法
改行したい箇所で「 Alt+Enter 」を押してください。

■事項
学会発表に係る旅費 ○○○学会 △月×日~△月△日 1泊2日
宿泊費 ホテル○○○ 8,780円 1泊
交通費 TX つくば-秋葉原 1,150円
     JR 秋葉原-(山手線)-東京-(新幹線のぞみ)-京都
        乗車券7,980円,特急券4,730円
     片道13,860円×2回=27,720円

■金額 36,500円
〒305-8573 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学 先導的研究者体験プログラム TEL/FAX 029-853-8284